ルームランナー選びに失敗しない方法とは


ルームランナーのヘッダーPC用 ルームランナーのヘッダーSP用

トップページ > 購入に失敗しない為の10カ条 > インストラクターに聞いてみました


メーカー
ジョンソン
ヘルステック

ルームランナー選びの基本はメーカー選び

ルームランナーと言っても、本当にピンからキリまで有り、価格で言えば、1万円くらいのものから数百万円するものまで、本当に多種多様です。

ただ安さだけを求めるのであれば、5万円以下の電動ルームランナーを選ぶ時、そこまで大差は無いと思います。どれを選んでも、ウォーキングだけであれば、ある程度の満足度は得られるでしょう。

しかし、それは突然やってきます。動かなくなったり、もの足りなくなったり、とにかく満足が出来なくなってきます。故障の可能性は高額商品でももちろんありますが、その時のサポート体制なども重要で、特に安い商品の場合は、一度送ってくださいと言われることがあります。送料も高額です。

では、本当に満足出来るルームランナーを買いたい時はどうすればいいのか?

探そうと思えば、数百種類くらい出てくるルームランナーの中で、まず絞るとすればメーカーです。

ではどのメーカーを選べば良いかと言えば、何より安心できるのは、その道のプロフェッショナルのメーカーです。つまりは業務用マシンを扱っているメーカーです。

業務用ルームランナーを作っているメーカーはいくつかありますが、その中で家庭用ルームランナーを作っているメーカーは実は多くありません。

ほとんどが業務用マシンをメインで扱っているメーカーになります。

その中でもLifefitness(ライフフィットネス)とJohnson Health tech(ジョンソンへルステック)は、フィットネス業界で世界トップ3に入るメーカーであり、さらに家庭用ルームランナーを作っているところになります。

ライフフィットネス社の家庭用ルームランナーについては、やはり高額な商品が多く、なかなか手を出し辛い部分がありますが、ジョンソンへルステック社製ルームランナーだと、ある程度、手を出しやすい価格になっており、レパートリーも豊富です。

安いルームランナーは10万円程度~中級クラスは20万円程度、上級クラスは90万円程のルームランナーもあります。

今、ジョンソンへルステック社製の家庭用ルームランナーは、本格的業務用メーカーが、その技術を惜しみなく使った高満足度のマシンを扱っているということで、非常に注目されています。

ルームランナー
ランニングマシン


メーカー比較表
メーカーどこがいい?
メーカーはジョンソン?


安物ルームランナーは壊れる?~何より安全を考える~

いくらまでが安物なのかと、分からない方もいらっしゃると思いますが、それは業務用と比べると一目瞭然です。

フレームの頑丈さ、合板の厚み等、何もかもが変わってきます。

これが見た目による変化であって、実際には内部も大分変わってきます。

モーターは馬力が全くことなり、5万円程度の商品の場合、調べてみると平均0.2馬力なんてものはざらです。

ジョンソンヘルステック社製品だと、低くても1.5馬力くらいありますので、それだけでも大分違います。

この馬力はマシンを動かす上で、非常に重要なものになります。重い人を乗せて走った時、安定した速度が出せるのは馬力がしっかりとしているからです。馬力が低ければ、重い人が乗った分、速度も落ちてしまう可能性があります。酷い話だと、動かなくなったというお客様もいらっしゃいます。これでは買い損ですね。


他店にない限定商品有り!ジョンソンヘルステック 正規販売店
お問合わせダイヤル
0120-917-808
(平日12~19時)

ルームランナー
メニュー

お店について
ルームランナー専門店 TOP
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー詳細

【商品一覧】
ルームランナー一覧

フィットネスバイク一覧

クロストレーナー一覧

ルームランナー専門家に聞く

 

よくある質問集


【振動音について】

【大きさについて】

【機能について】

【修理/保証について】

【配送について】

【お支払いについて】

【その他】

 

お役立ち情報
ルームランナー

トレッドミル情報

ルームウォーカー情報

マラソン

ブランド

ランニングマシン

サイトマップ